膝が痛くてトイレに行くことすら大変だった主婦が、1日たった7分の簡単な運動をするだけで、半年後には東京マラソンに出場するまでに回復した膝の痛み治療法をあなたも知りたくありませんか?

膝wiki(前十字靭帯) フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

主にスポーツをしている人にこの損傷はよく起こる。

特にサッカーやバスケットボール、スキー等の急激な方向転換を伴うスポーツや、ラグビーやアメリカンフットボール、格闘技など、コンタクトの多いスポーツにおいて、自分の意思とは違った方向に関節が強制的に持っていかれたり、地面に着地した際に、体重で大きく曲がってしまったときに起こる。

受傷時にはたいてい、体内で「ブチッ」と音がし、そのときには多少の困難さは有るが、歩行は可能なことが多い。

受傷後の翌日には、膝に多くの血液が溜まっていることが多く、こうなると歩行は困難となる。

また、膝部位にある前十字靭帯は単独での損傷は少なく、たいていは他の器官(半月板、内側側副靭帯など)の損傷を伴うことが多い。

男性よりも女性に好発することが報告されているが,その頻度は2倍?8倍と報告によってまちまちである。

また、女性に好発する要因ははっきりしていない。

前十字靭帯は血液の流れが非常に悪い部分なので自然治癒することはほとんどないが、損傷・断裂した場合でも、膝周りの筋肉を鍛えることで日常生活やレクリエーション程度のスポーツであれば問題なくこなすことができる(保存療法)。

しかし、競技レベルでのスポーツに復帰するためには、手術によって再建するしか治す方法はない。

しかし近年の医術向上により、前述の保存療法でも競技レベルのスポーツへ復帰できる場合もある。

その際は、膝に専用のサポーターを装着して膝くずれしない様に保護するのが大半である。

1日たった7分の簡単な運動で症状が改善!宮田流膝の痛み治療法の詳細はコチラ

Yahoo!ブックマークに登録

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。膝の痛みに関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

膝wiki

当サイトに関して